2016年02月21日

パソコンのスキルをアップさせることができます

動画パソコン教室【楽ぱそDVD】では
ワード編・エクセル編・パワーポイント編・アクセス編がすべて学習できます。
ソフトの起動方法から実務やプライベートでよく使う機能、
応用操作などがぎっしりと詰め込まれています。

この講座を学習したあなたは職場や学校で「パソコンが得意な人」と
頼られる存在になることでしょう。

動画パソコン教室『楽ぱそDVD』は、マイクロソフト製品のワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを入門から応用まで映像と音声でわかりやすく学ぶことができます。


ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016対応版
これらのワード・エクセル・パワーポイント・アクセスはほとんどの企業や個人で使用されている
事務処理系のパソコンソフトです。

国内外で非常に広いシェアを誇るソフトですので、これらをマスターすることによって
会社やプライベートで役立つパソコンスキルが手に入ります。

パソコンが上達するコツとは?
パソコンが上達するコツとしてはまず、
わかりやすい教材で学習することが大切です。
わかりやすいと学習していて楽しいですし、記憶にしっかりと残ります。
逆にわかりにくいと学習するのがだんだんイヤになって挫折の原因にもなります。

あなたもご経験があるかもしれませんが、同じことを学習するにも
わかりやすい参考書とわかりにくい参考書の両方が存在します。
特にパソコン系でわかりやすい教材の最低条件としては動画などで
実際の操作画面をそのまま再現して解説しているということです。

もうひとつのコツとしてはこれも教材によるものですが、実務や趣味で
よく使われる機能がちゃんと解説されているかどうかということです。
ソフトの機能はいろいろありますが、やはりよく使う機能とほとんど使われない機能の
両方があります。
実務や趣味でよく使う機能から学習してゆけば、実際に仕事やプライベートで
パソコンを使う際にも、「あ、これはこの前覚えた機能が使えるな!」という感じで
すぐに利用できるので上達感を感じながら、パソコン操作の能率がアップしてゆきます。

以上の条件を満たす教材を使って毎日少しずつでも、細切れ時間を利用して
学習すればパソコンのスキルをアップさせることができます。


posted by office 2013 at 13:02 | パソコンが上達するコツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
オフィス2013 ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。